ポイントの色をペディキュアにする

オシャレさん集合

ポイントの色をペディキュアにする

夏になると素足に近い形でサンダルを履く人が多かったのですが、最近ではサンダル用の薄いストッキング素材のような靴下が販売されています。
薄いので、つま先が出るサンダルの場合はつま先が透明の靴下を着用したり出来ますが、オシャレな人はペディキュアを忘れません。
その日の服装と違和感のない色、ポイントになる色を決めてペディキュアに同じ色を持ってくると良いようです。

またつま先がどれぐらい解放されるかによっては、外反母趾の人がとても楽に履けるのがサンダルです。
靴だと締め付けられて痛い外反母趾の人が下駄やサンダルが良いと言われているのは、このような患部が解放されることで負担が少なくなるからです。

夏は足も日焼けしますので、肌の露出が多いサンダルの場合は日焼け止めを塗るのを忘れないようにするのもオシャレのポイントです。
アパレルメーカーのほとんどがサンダルを販売していますので、お気に入りの一足を見つけるのは難しいことではなさそうです。